まさの中道右派blog-MITTOMONAIを世界に
日本がこれから世界各国と対等に渡り歩くためにはどうすればよいかを日々愚考しながら実践・・できればいいなぁと考えてつくってみました。とりあえず、みんなの考えるきっかけになればと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事が気に入ったら→人気blogランキング
被害者報道 警察にゆだねられないんだって
被害者報道 警察にゆだねられない-東京新聞

この間から話題になっている被害者の実名報道の件ですが、東京新聞でまたなんか書いてます。

>事件や事故に遭った被害者の報道はどうあるべきか。実名か、匿名かの判断を警察にゆだねる政府の基本計画案には、あらためて反対する。閣議決定が近く予定されている。急ぐべきではない。

マスコミが反対するものはマスコミが言うとおりになるまで結論出すのを止めさせるんですね。

>《警察による被害者の実名発表、匿名発表については(中略)、プライバシーの保護、発表することの公益性等の事情を総合的に勘案しつつ、個別具体的な案件ごとに適切な発表内容となるよう配慮していく》
 あからさまではないが、この案文は事実上、被害者名を実名で発表するか、匿名でするかの判断を警察側にゆだねるものだ。

と書いてますが、中略部分も含めて全文書くと、ここは
「警察による被害者の実名発表、匿名発表について犯罪被害者等の匿名発表を望む意見とマスコミによる報道の自由、国民の知る権利を理由とする実名発表に対する要望を踏まえ、プライバシーの保護、発表することの公益性等の事情を総合的に勘案しつつ、個別具体的な案件ごとに適切な発表内容となるよう配慮していく」
ですので、ちゃんと読むと確かに判断は警察がするけど、マスコミが相応の理由を提示出来れば実名報道可能だとも読めるんですけど、まちがってます?
あ、相応の理由がなくて、ただの野次馬根性しかないから無理だって理解しているんだねw

>崩れてきたとはいえ、以前から実名発表を原則として、メディア側が実名・匿名を判断してきた。「原則実名」の堅持を強く求め、前掲のような方針の撤回を求める。

崩れてきたことは自覚してるんだねw
だからマスコミの判断にはもうまかせられないってのがわからないふりをしてるんだね。

>その大きな理由は、警察の発表が事実かどうか、確認しにくくなるからだ。そして、新聞や放送などメディア側には正確な事実を報道する責務がある、というに尽きる。

その責務を果たしていないから規制されたってことがわからないんだからしょうがない。
大体、なんのためにあんなに記者を飼ってるんだかね。こないだのペルー人の件では勝手にガスコンロを所有している人割り出して突撃取材するだけ捜査能力あるくせにさw

>しかし、匿名発表になっては、被害者側からの話を聞くことができず、事件の背景や隠れた真相に迫ることが難しくなる。公益性の高い情報を伝える報道機関の役割が果たせなくなる。日本新聞協会は「被害者の実名は、事実の核をなす情報」として、政府案に反対する。日本弁護士連合会もやはり反対の立場である。

この意見に対する全国被害者支援ネットワークの見解は以下の通りです。
(1) 報道機関の使命は極めて重要ではあるが、繰り返される報道被害を正当化する根拠とはなりえない。
(2) 正しい報道のためには実名公表が不可欠とする主張にも同意し難い。現に、加害者氏名については、少年や精神障害者などが匿名発表とされることも多いが、そのような場合でも充分な報道がされていると考える。
(3) 報道機関の自主的判断に任せよとする主張にも同意できない。一部の、節度や配慮に欠ける報道機関の存在を軽視することはできない。
(4) マスコミと警察との間の論議に任せるべきとする主張にも同意できない。基本法は、被害者の立場を軽視する、従来の被害者情報のこのような扱いをこそ、抜本的に見直すことを求めているのである。
(5) 上記施策の提案を、「警察等行政機関による情報コントロールへの道を開く」とする批判も、当を得たものではない。この提案は、新たに施行された犯罪被害者等基本法の理念に基づき、対象を犯罪被害者に限って、警察に対して適切な配慮を求めているに過ぎない。

・・・これで完全に論破されてると思うんですけどね。
マスコミはこれに対する反論ができなければこれ以上この問題で騒ぐ資格ありませんよ。

>被害者らでつくる「少年犯罪被害者当事者の会」は「警察は実名で発表し、良心に基づくメディアの確認作業が必要だと思う」とメディア側に理解を示している。

ダウト!
少年犯罪被害者当事者の会は少年法という廃棄すべき法案により守られている加害少年の実名報道を求めているのであって、マスコミに理解を示しているのではありません。
誤った方向に誘導するのはサヨク新聞の専売特許とはいえ、ネット時代にはもう通用しないってなんでわからないのかねぇ・・・

全国被害者支援ネットワーク

-少年犯罪被害当事者の会のホームページ-




スポンサーサイト
この記事が気に入ったら→人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
五十肩と太ももダイエット
加齢などによって柔軟性が低下した肩関節周囲の組織が傷ついて炎症を生じ、肩の痛みや運動制限をおこした状態 http://andintity.sabellsenterprises.com/
2008/11/02(日) 20:54:05 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gunmas.blog40.fc2.com/tb.php/12-eed861c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
事件被害者の実名発表を警察の判断に委ねるという「犯罪被害者等基本法」に対して、名だたるジャーナリストが反発している(全く信用できなかったり、能力不足の人も混じっているが)。反発の趣旨は、公的な機関による情報統制は民主主義にそぐわない、あるいは警察のミス
2005/12/21(水) 10:08:22 | 外交のファンタジスタ
 は~~、やっと意見の合う官僚を見つけたよ。タロちゃんに一票。  ・浅田選手の年齢制限「日本だけ例外はおかしい」  制限に引っかからず、順当に五輪に行く選手の方々頑張って。楽しみにしています。  ここ迄騒がれて、プレッシャーかけられまくりの15才がいきな...
2005/12/21(水) 23:10:24 |  ◆ ケシクズ ◆
被害者の実名報道をどうするか?これをマスコミにゆだねるか?警察にゆだねるか?ということだが、なかなか結論を出しにくい問題ではある。当ブログでは、警察も含めた国や国家機関への不信感をあらわにしているが、それはマスコミに対しても同じなため、どちらも支持でき..
2005/12/28(水) 03:58:26 | 政治家・兄やんの一言モノ申すブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。