まさの中道右派blog-MITTOMONAIを世界に
日本がこれから世界各国と対等に渡り歩くためにはどうすればよいかを日々愚考しながら実践・・できればいいなぁと考えてつくってみました。とりあえず、みんなの考えるきっかけになればと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事が気に入ったら→人気blogランキング
中国様が言うことは・・
「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判-産経

 まず「正論」執筆者らを名指しで列挙、「侵略戦争を否定し、靖国神社参拝を支持し、周辺隣国を誹謗(ひぼう)中傷し、平和憲法改正を訴えるのが“正論者”の最大公約数」と説明。「デタラメの論に立ち、故意に過激な言動で人の興味を引きつけようとする」と批判した。

 一方、朝日新聞については、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し、戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し「保守勢力は言論操作の重要性を実感した」と解説。フジサンケイグループを、保守政財界のてこ入れで生まれた「保守勢力の御用喉舌」と位置づけた。

 さらに産経新聞などを「狭隘(きょうあい)な民族主義を吹聴するだけでなく、異論を排斥する言論暴力団」と呼び、「朝日新聞や進歩的論客を長期にわたって悪意に攻撃してきた」と述べた。




まとめ
中国様に逆らう産経は極悪非道
中国様に従順な朝日は大衆を代表する新聞


※中国からほめられる=売国奴=民主党・社会党・朝日
 中国からけなされる=保守=安倍・小泉・産経


それにしても最近の中国ってわかりやすい外交を展開してますねw
スポンサーサイト
この記事が気に入ったら→人気blogランキング
民主党は分裂しろよ
民主党:対中政策で折衷案 「国の脅威」否定で調整へ-毎日

 民主党は16日、通常国会中にまとめる「外交・安全保障ビジョン」に、中国に関して「軍事力増強は脅威だが、国としては脅威でない」との見解を盛り込む線で調整を始めた。前原誠司代表が「中国の軍事的増強は現実的脅威」との認識を表明したことに強い反発があることから折衷的な表現で合意を目指したものだが、党内の理解を得られるかは微妙だ。

 前原氏は先月8日の米国での講演で「中国は経済発展を背景に軍事力の増強、近代化を進めている。これは現実的脅威だ」と発言。党内の一部に反発を招いた。このため「『脅威』とは(日本攻撃の)意図と能力で決まる。中国の軍拡は脅威だが、(攻撃の)意図はなく、脅威ではない」(幹部)と表現を使い分けることで意見集約を図ることにした。「脅威」に代わり「憂慮」という表現も検討された。しかし、前原氏がその後も繰り返し「脅威」と発言しているため同党は「今さら弱められない」(外交・安保部門会議幹部)とメンツを保ちつつ、「国としては脅威ではない」ことも強調する苦肉の表現で軟着陸を図る。



党首の強硬発言と民主党左派(=旧社会党)の妥協で「中国の軍事力は脅威だが(日本)国としては脅威でない」ということに落ち着くそうです。

民主党はアホか?
現実にミサイルの照準を日本に向けてるし、空母配備計画中だし、日本領海内で海洋調査やら潜水艦航路の調査してるし、尖閣諸島は中国のものだっていってる状況のどこが「攻撃の意図はない」ってことになるんだよ。
中国は現実に日本侵攻の意図と能力を持ってるって~の。

大体、意図がなければ脅威でないなら、日本が核配備しても中国は文句つけないのか?
いつもちょっとしたことで日本の軍拡は脅威って騒いでるのは特定アジアでしょうが。そのときは民主党が率先して意図がないから脅威ではないって説明してるか?そうじゃないだろう。尻馬に乗って与党攻撃してるじゃないか。
ダブルスタンダードはやめてくれ。

万歩ゆずって、日本に脅威はないとしよう。でも周辺諸国に現実に脅威をまきちらしているじゃないか。
自国がよければそれでいいのか?>民主党
アジアの安定に力を尽くすことはしなくていいってのか?

民主党はほんとにダメダメだね。
まぁ、自民党憎しってやつらが集まった、単なる烏合の衆で、マスコミが意図的に民主党を応援してた当初はよかったけど、だんだん実態がばれてきてるからねぇ。
このままじゃ次の選挙もボロボロになるよ。

もともと自民党分離派と社会党なんて意見の一致をみることが少ないんだから、いつまでも小沢みたいなやつにだまされてないで真の保守政党と真の特定アジア政党に分離したほうが国民の支持を得られるんだけどね。

まぁ、民主党は一刻も早く瓦解しろってことだ。
この記事が気に入ったら→人気blogランキング
阪神大震災にかこつけて特定アジアをヨイショするニダ
阪神大震災から十七日で十一年になる。あれからこの国ではまる…-東京新聞 筆洗

 阪神大震災から十七日で十一年になる。あれからこの国ではまるでたががはずれたように

(中略)

▼神戸に住む友人が震災時、はだしで飛び出して履物に困り、毛布を切り裂いて靴がわりに履いた話がヒントになった。丈夫な生地を韓国から取り寄せ、縫製は中国のメーカーに頼んだ。こうして六年がかりで誕生したのが、“着る非常用持ち出し袋”「ノイエバイタル」だ▼昨年十二月に販売開始して、東急ハンズ新宿店に見本を置いたら、受注予約で初期生産分は完売の人気。一昨年の北陸や新潟水害で避難途中に溺死(できし)した高齢者の事故を見て、ひもを引けば救命浮袋になる「2型」も開発した▼ふるさとに残した両親へのプレゼントにしたいなどの問い合わせもあるという。藤田さんの連絡先は電話03(3875)4525、有限会社ノイエ・クラッセ。



阪神大震災にかこつけた特定アジアのヨイショ記事ですなー
わざわざ書き込まなくても文章は成立するのに、あえて書き込むあたりに東京新聞の特定アジアに対する配慮がうかがえますw

でもこれって特定アジアに頼まなかったらもっと早く完成してたと思うのは気のせいでしょうか?
この記事が気に入ったら→人気blogランキング
麻生氏は何を考えてる!
韓国人のビザ、3月から免除恒久化へ 日本政府-産経

ビザの恒久免除ってのは、対象国が信頼出来る国に対してはしてもいいと思います。現に日本は各国から信頼されてるので、免除されている国がたくさんあります。

しかし、韓国はこれまでの報道でもわかるとおり、まだまだ未成熟な国です。しかも官民あげての反日国家で、日本に対しては何をやってもいいという感覚がまだあり、出稼ぎ犯罪者も増加中とのことです。

韓国外交通商相、後継首相の靖国参拝をけん制-産経

入国斡旋:アシアナ航空元社員を逮捕 背後に密入国組織か-毎日

窃盗 VS 窃盗-mumurブルログ

このような国にビザを恒久化するなんて、麻生大臣は総理のイスをねらってないんでしょうか?

朝日新聞による在日の通名報道をはじめとして、特定アジアに過剰にシンパシーを感じているマスコミが大半なうちは恒久化は断じてやめるべきだと思います。

みんなで外務省に再考してもらうようメールでもだしてみませんか?
この記事が気に入ったら→人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。